音を創る、加工する、保存する。 コンピュータやワイヤレスネットワーク等のデジタルベース環境で音楽作業を行うことによって簡易性が飛躍的に向上した反面、派生する電磁波が信号ラインへ干渉することによってノイズ成分を発生するデメリットも引き起こしました。
1979年より一貫してドイツ製にこだわり続けるKLOTZ社、創立当時には想起できなかったこれらのトラブルに対処すべく開発された革新的なシールド方式。高音帯域を減衰させる自発静電容量を、厳選された素材と卓越した加工技術により極限まで抑え込みました。
KLOTZ CableをLinkした瞬間にMade in Germanyたる所以が聴こえます。

sepbar

世界的なPAチームに選ばれたMC2000SWを素材に採用した、
優れた柔軟性と耐久性を兼備したスタンダードモデル。

 【 特徴 】

・優れた柔軟性が得られるスパイラルシールドとソフトなジャケットにより複雑なケーブル
 レイアウトもストレスフリー。
・厚手のジャケットはケーブルの損傷から芯線を保護。
・静電容量を極限まで抑え、長距離伝送時に発生する高域の劣化を防ぐ。
・コネクターには信頼性の高いNEUTRIKを採用。

KLOTZ 輸入代理店
株式会社オカダインターナショナル
www.okada-web.com

klotz_logo_s
sepbar
okada_logo2